鍋パーティーを楽しむためのすべてを紹介!鍋奉行の、鍋奉行による、鍋奉行以外の人も含めた鍋のサイト

おせちの予約はいつから?2020年正月おせち通販おすすめ4選!年末鍋パの準備ついでに予約しちゃおう!


年末年始の楽しみと言えば、なんと言っても「食」。

冬時期ということもあり、ご家族や 友人、知人と一緒に鍋を囲む方も多いことでしょう。

年末年始に鍋で楽しむのもいいですが、一緒に「」の準備はいかがでしょうか?年始は、一年に一度の「」を楽しめる特別な日。

鍋パに合わせて、極上おせちを準備して一年のはじまりにふさわしいお正月をお祝いしましょう!ここでは、2020年正月おせち通販のおすすめについてお伝えしていきます。

年末年始の集まりは、年末「鍋パーティ」→年始「おせち」で効率よく済ます

人気のところだと、9月からおせちの予約が可能みたいです。しょぼい”おせち”を掴まないようにする方法と、予約準備についての記事を書きました↓
おせちの予約はいつから?2020年正月おせち通販おすすめ4選!年末鍋パの準備ついでに予約しちゃおう!

おせちの予約開始は早いところだと9月から開始

おせちというと、母親や祖母などがいちから時間をかけて手作りしてくれる…というイメージの方もいるでしょう。

しかし、近年では有名料理店などが手作りおせちを通販で販売しており、手軽に憧れの「プロのおせち」を自宅で楽しめるようになりました。

さらに、直接店鋪におせちを取りに行くのではなく、“通販”というところがミソ。

自分で何も用意しなくても、自宅に極上おせちが届くのですから使わない手はありません。とはいえ、人気店鋪のおせちとなれば数量限定は当たり前で予約必至。

できるだけ、早い段階でおせちを予約した方が良いでしょう。おせちの予約というとギリギリがタイミングと思われがちですが、実は早いところだと9月から予約できてしまうところもあるほどです。

とはいえ、9月におせちの予約というのはあまりにも早すぎるような気もします。一体、どのタイミングが良いのでしょうか…。

早すぎてもダメ?おせちの予約するならいつがベストなのか?

詳しくは後述しますが、おせちの予約を早くすると、「割引特典」などが受けられるためお得に購入することができます。

旅行チケットや音楽イベントなども早く予約して購入すれば安く買えるのでお得です。しかし、おせちの予約は早ければ早いほど良い、というわけでもありません。

その理由を簡単にお伝えします。

割引率が高くなる可能性

おせちは生ものであり、食品です。さらに、一般的な物とは違い各種高級素材を取り揃えますし、材料費もバカになりません。

結果、予定よりも売れ残ってしまった場合、早割した人よりお得な価格で売ってしまう業者も少なくないのです。

せっかく、早割で購入したのにそれよりぐっと安い価格で売られていた…というのでは、素直にお正月を祝えませんよね。

気が変わる可能性

また、そのおせちではないものを見つけてしまい、そちらの方が欲しくなることも十分に考えられます。

すでにキャンセル代が発生する段階かもしれませんし、余分に購入することになれば廃棄せざるを得ないことにも。

もちろん、何らかの予定が正月時に入ってしまい自宅でおせちが食べられないこともあるでしょう。早過ぎる予約がいいか、と言えば一概にもそうとは言えないのも事実なのです。

おせち料理を早割で予約注文するメリット

早過ぎる予約は少し考えた方が良いでしょうが、それでも早割で予約注文するのは魅力的です。そのメリットについて簡単にまとめてみました。備忘録としてメモしておいてくださいね!

お正月直前に売り切れ…という失敗・心配を解消!

“おせちを頼むのであれば、人気のお店がいい!”

グルメな方であれば、できるだけ人気の美味しいおせちを用意できるお店を狙っているはずです。しかし、そういった店鋪のおせちにはひとつデメリットがあります。

それが、“お正月前に売り切れてしまう可能性”があるということなのです。

軽く前述していますが、おせちは数多くの食材を利用する料理である上に調理に手間がかかります。そのためロスを無くすために数量限定で作る店鋪がほとんどですし、いきなり今日その場で注文が入ったから作れる…というものでもないのです。

“まぁ、高額商品だしギリギリまで待ってみようよ。安くなるかも”と悠長なことを言っていると、お正月前にドタバタしてしまう可能性も…。

“うちのおせちはコレに決まり!”という方であれば、狙ったおせちは早々ゲットしてしまった方が安心でしょう。

年末年始の多忙を解消できる!

私たち日本人にとって、正月というのはとても大切な行事です。

新しい一年の始まりにはいろいろなことを終わらせておき、新な気持ちで深淵を迎えたい。この思いは、老若男女問わず持ち合わせている揺るがない思いでしょう。

だからこそ、年末年始はとにかく忙しくなります。

仕事のこと、家庭のこと、さらに年末年始の準備。家族や親戚が集まる人や友人や知人と楽しむ人など、とにかく掃除から食事の用意、除夜の鐘や初詣などの外出イベントなど忙しすぎるのです。

このバタバタしている状況の中で、“ねえ、おせちってどうなってるの?”となった時、“え…?おせち?ヤバい!忘れた!”となったら大事です。そういったトラブルを起こさぬよう、予めおせちを早割で予約購入しておくと便利なのです。

特に、毎年の細々とおせちの材料を買い集めたり自作していた人などは、早割でおせちがやってくると思うだけで心の負担がぐっと軽くなるはず。精神的な安心を手に入れるのも、早割でおせちを購入するメリットです。

早割でおトク。(期割引)の割引価格でおせちが買える!

こちらも前述していますが、早割でおせちを購入した場合、ほとんどが早割(期割引)対象となっています。

あくまで一例ですが、2万円のおせちが5,000円引きで買えたとしたらかなりお得でしょう。

安いからといって後々、具材が減っているとか手抜きされているということはありませんし、同じものを食べるのであれば安いにこしたことはありません。特に、どんなご家庭であっても年末年始は出費がかさむもの。

そういった時に、数万円があっという間になくなるおせちの購入は精神的なダメージもかさみます。あらかじめ早割で購入しておくだけで、“こんなに豪華なのに、お得に買えた!”という気分になり、気持ちよく新年をスタートさせることができるのではないでしょうか。

人気店のおせち料理をちゃんと選べる!

早ければ9月、そして一般的には10月からおせちの予約が通販サイトでもスタートします。

実際、この段階でおせちを予約してしまう人はまだまだ少なく、ギリギリになってから予約が殺到するパターンがほとんどです。“じゃぁ、自分も後でいいや”と思われる方は少し注意が必要。

前述しているように、駆け込み需要があれば人気のおせち料理からどんどん無くなっていきます。

早い段階で予約を検討すれば、人気のおせち料理をじっくりと選ぶことができます。比較検討に多少時間をかけても売り切れることは少ないでしょうし、ちゃんと自分が納得できたおせちを手に入れることができるわけです。おせち料理は、高額商品です。

“あぁ…本当はあのお店のおせちが食べたかったのになぁ”と思うよりも選んでよかったと納得できる買い方をしたいところですね。

おせちのひどい画像がSNSでも。おせち予約で気を付けるべきこと

おせちを早割で購入する方、普通に購入する方、いろいろいらっしゃると思います。ただし、共通しておせちを購入する際に注意すべきことは頭に入れておいた方が良いでしょう。ここからは、おせち予約で気をつけるべきことを紹介していきます。

到着日や賞味期限について

おせちの内容はさることながら、“到着日や賞味期限の記載がしっかりとあるか”という部分にも注意が必要です。特に、おせちによってはチルドだったり、冷凍だったりいろいろな種類がありますが、事前には訳届き過ぎるとお正月に劣化してしまっている可能性があります。

もちろん、その逆にお正月シーズンに間に合わない…という最悪なことも。賞味期限も曖昧なものだと、良かれと思って後で食べてお腹を壊すということだってあり得ます。

まず、到着日や品質について徹底して考慮されている店鋪のおせちを購入するようにしましょう。

届いてがっかりな場合も

通販サイトに掲載されているおせち料理は、当然ですが見た目で美味しそうに仕上げられています。

むしろ、“こんな豪華で美味しそうなおせちが自宅に届くなんて夢のよう!”と、見ているだけでにやけてしまう方もいるでしょう。

しかし、中には悪質な業者も少なくなく、画像と大きくかけはなれた、適当にパックに詰め込んだだけの粗悪品も出回っています。

例えば、こういった画像を見ると分かりますが、詐欺と言っても過言ではありません。仕切りも雑ですし、適当に総菜を詰め込んだだけ…という酷過ぎる内容のおせちも届くことがあるのです。

こういったおせちを避けるためには、まず信頼できるおせち料理を提供する業者を選ぶこと。口コミなどを徹底して調べることでしょう。

また、信頼できる人気の業者であれば届いたおせちの画像を投稿しているSNSユーザーもいるでしょうし、そういったものを見るのもひとつの手段です。

“安過ぎる、対応が雑、細かな情報などの部分がうまく隠されている、返品ができなかった”など、危ない業者はそれなりに理由があります。ぜひ、こういったおせちに出会わないよう、早割の段階で調べ上げてください。

2020年のおせち料理、安心して早割予約できるおすすめ店舗

“すかすかおせちが届いたら最悪…。でも、どんなところを選べば安心なの?”と、不安になってしまった方もいるでしょう。

そんな方のために、2020年のおせち料理を安心して予約できる優良店をご紹介します。サービス、味、価格どれを取っても間違いない店鋪ばかりです。

ぜひ、チェックしておいてください。

Oisixのおせち

信頼の素材にこだわる、人気の店鋪が「Oisix」です。保存料や着色料を使用していない安心・安全にこだわったおせちが用意されており、素材の良さがいかされた味わいに人気が集まっています。

さらに、製造後に急速冷凍をしているので味わいの劣化もなく安心。

敏腕バイヤーが選ぶ、極上のおせち料理から、感度の高いグルメな方から支持されている「DEAN&DELUCA」と高砂のコラボレーションおせちなど、バリエーションに富んだラインナップも魅力です。

新年を祝うに相応しい、豪華な食材がたっぷり詰め込まれた逸品です。

Oisixのおせち料理ページはコチラから

村上シェフのオリジナル入り 生詰めおせち

フレンチの巨匠 村上シェフのオリジナルが入った、大人気のおせち料理です。冷凍だと味わいが良くなくなる、解凍に時間がかかりお客さまのおもてなしに間に合わない…。

こういった声に応え、生詰め(冷蔵)というサービスを展開する、鮮度抜群のおせち料理にファンの支持を集めています。

サーロインローストビーフやロブスターなど、その場を華やかにする食材を中心に、鴨肉や豚肉のフロマージュ、鮭とクリームのパイ包みなどを封入。

二の重、三の重には手作り和食が詰め込まれるなど、とにかく豪華です。価格もリーズナブルですし、複数購入でさらにお得に。

できたての味わいを求めている方は、ぜひチェックしてみましょう。

村上シェフのオリジナル入り 生詰めおせちのページはコチラ

虎ノ門市場

日本の食の素晴らしさを発信し続ける、テレビ東京が運営する「虎ノ門市場」。日本の、“美味しい”を通販で届けてくれることから、リピーターの多い人気の通販サイトです。

虎ノ門市場のおせちは、グルメレポーターのヨネスケさんをプロデューサーに迎えて作られたもので、北海道産の食材や博多、京都祇園、東京日本橋の有名店とコラボレーションをした極上の逸品が取り揃えられています。

和洋中、さまざまな食材を選ぶことができる上に、バリエーションも豊かなのも嬉しいところ。

価格もリーズナブルなものが多く、ご家族や親戚、知人などが多く集まる方などにおすすめです。

虎ノ門市場のおせち料理ページはこちら

博多久松

博多の食材を中心に、極上の味わいを追求し続ける人気の店鋪「博多久松」。

「絶品ご飯のおとも」シリーズが有名な同店ですが、実はおせち料理にも定評があります。

和洋折衷おせちから、本格的な和食のおせち、洋風定番おせちなどが揃っていますが、肉ばかりが入った肉づくし重や7人前の超特大おせちなどそのバリエーションも豊か。

家族構成やジャンル、予算など、いろいろと選びやすいページ構成になっているところも便利です。

また、得点に「博多雑煮だし」がついてきたり、味わいを試したいという方のために赤字覚悟のおためしおせちの用意もあります。

味わいに絶対の自信を持っている、博多久松。

ぜひ、本格的なおせちをご自宅で手軽に味わいたい方はチェックしてみてください。

博多久松のおせち料理のページはこちら

極上おせちは早割で購入がおすすめ!

2020正月おせち料理の通販についてまとめましたが、まずは安心安全な店鋪を選ぶことが前提です。

そして、早い段階で吟味して早割でお得に購入。

、鍋パに合わせて美味しいおせち料理も楽しみましょう!

関連タグ

スポンサーリンク